『片腕カンフー対空飛ぶギロチン』

1975年公開

監督:ジミー・ウォング
出演:ジミー・ウォング、サン・マオロン・フェイ

 


 

【あらすじ】

 

時は、18世紀清朝

 

中国各地から武術大会に集まった武術家たち

 

その中に片腕を切り落とされ、代わりに鉄の左腕を手に入れた無双の武術家(ジミー・ウォング)の姿があった

 

彼が片腕カンフーである。

 

そしてそこに現れたのは、盲目の老暗殺者

 

彼は弟子の仇を取るため、必殺の「空飛ぶギロチン」を武器に片腕のカンフーの命を狙う!

 


【見どころ】

 

今作は、同監督の『片腕ドラゴン』(1972年)の続編。

 

荒唐無稽な演出から現在でもカルト的人気を誇る作品である。

 

なんと、あの、クエンティン・タランティーノも、この映画の大ファンである。

 

彼の代表作である「キル・ビル」には、この映画のオマージュが各所に見られるのがその証拠である。

 

他にも、伝説的ヒップホップグループ、ウータンクランも、この映画からインスピレーションを受けている。

 

タイトルからは想像もつかないくらい、とにかくスタイリッシュ

 

無許可で使われている音楽とかも最高にカッコいい。

 

まったく内容の無い話だし、ツッコミどころは満載だ。

 

しかし無礼講、それでもお釣りが出るくらいカッコいいのだ

 

無数に出てくる武術大会の出場者にも脱帽。

 

これがまさに、十人十色と言うのだろう。

 

 

では、良いFilm Lifeを!

 

ジェロ


片腕カンフー対空とぶギロチン [DVD]


 


写真 2014-07-30 12 59 43

自分が好きな映画だけをむさぼり観る男、ジェロ。
そんな彼が世間の人気や話題に関係なしに、偏食的に映画を紹介。
そんな彼の今までの記事は下のリンクから読めます!

↓もっと偏食↓

test003


ジェロ(sanpunkan-projectでの活動名)
彼が運営するHPも是非!
http://senclll.com/
写真 2016-02-15 22 03 20


『片腕カンフー対空飛ぶギロチン』
Tagged on: