『ジュラシック・ワールド』

2015年公開

制作総指揮 スティーブン・スピルバーグ
監督 コリン・トレボロ
主演 クリス・プラット

 


 

【あらすじ】

 

世界的な恐竜のテーマパーク、ジュラシック・ワールド

 

すでに十分過ぎるアトラクションが揃っていて、パークの入場者はうなぎ登り。

 

しかし、それだけでは満足できない、パークの責任者クレア(ブライス・ダラス・ハワード)がいた。

 

彼女は、恐竜の飼育員オーウェン(クリス・プラット)が警告したにもかかわらず、遺伝子操作によって新種の恐竜インドミナス・レックスを誕生させる。

 

知能も高い上に共食いもする凶暴なインドミナス。

 

お約束通り、そんな凶暴なインドミナスが脱走してしまう

 


 

【見どころ】

 

大ヒット恐竜シリーズの第4作

 

監督は当時まだ無名だったコリン・トレボロウを採用。

 

今作はスピルバーグほどファンタジーを感じさせるものは無いが、アクション感は前作よりも前に出てる
(恐竜にファンタジーを感じれる年齢じゃなくなったかもしれないが)

 

スピルバーグのジュラシックシリーズを敬愛するシーンもあって、世代的にも嬉しかったかな。

 

とりあえず、恐竜の好みの話をさせてもらうなら、新種のインドミナスよりTレックスより、、、

 

 

 

 

圧倒的にトリケラトプスが好き
(年齢を感じる)

 

では、良いFilm Lifeを!

 

ジェロ


ジュラシック・パークIII [Blu-ray]


写真 2014-07-30 12 59 43

自分が好きな映画だけをむさぼり観る男、ジェロ。
そんな彼が世間の人気や話題に関係なしに、偏食的に映画を紹介。
そんな彼の今までの記事は下のリンクから読めます!

↓もっと偏食↓

test003


ジェロ(sanpunkan-projectでの活動名)
彼が運営するHPも是非!

senclll
senclll

http://senclll.com/


『ジュラシック・ワールド』