写真 2015-10-16 13 15 16

「テディ・ベア」

テディ・ベアを両手で抱えて
オレンジ味のキャンディ舐めてる

ママは朝から泣いているし
パパはずっとの家さ

だけど今日は天気が良いから
水筒持ってお散歩に行こう

小さいタンポポ 見つけた彼女は
ママとパパに言えないから

ぎゅっと抱いてるクマのテディに
小さい声でそっと伝える

タンポポみたいに可愛くなりたかったな」

泣きたいくらい切ないのは
彼女の笑顔見てるテディさ

泣きたいくらい切ないのは
彼女の腕の中のテディさ

キャンディショップのおじいさんが
あるとき彼女に聞いたのさ

「どうしていつもオレンジ味なの?」
少し笑って彼女は答えた

「パパがいつも選んでいた味だったの」

泣きたいくらい切ないのは
彼女の笑顔見てるテディさ

泣きたいくらい切ないのは
彼女の腕の中のテディさ

 

———

ある夜 優しいクマのテディは
彼女のために少年になった

———

 

そんな おとぎ話みたいな
夢ものがたり 起こらないから

クマのテディを抱えたまま
彼女は今日も一人ぼっちさ

ママは朝から泣いているし
パパはずっとの家さ

彼女は多分知らないけど
テディ・ベアは そのの物さ

雪が降った誕生日に
パパがくれたテディ・ベアは

そのが笑顔で 「これをあげて」
彼女のパパに渡したのさ

彼女は今日もテディを抱いて
オレンジ味のキャンディを舐める

 

 

kotoba-asobi


↓もっと言葉遊び↓

test003

テディ・ベア
Tagged on: