退屈にご機嫌よう!

RS-MANの「ハロー、クッキング!」のお時間です!

 

RS-MAN

 

いよいよ冬が近づいてきて、寒くて仕方ありませんね。

 

そんな時はです!

 

というわけで、今日は冬の風物詩でもある鍋料理を作りたいと思います。

 

鍋と言ってもたくさん種類があるので、今回はとり鍋にしてみました。

 

では、早速、「とりあえず、鍋を火にかけてみた」(略して、とり鍋)を作っていきましょう!

 


 

まずは、すでに材料の下ごしらえが済んでいる鍋を用意します。

RS-MAN

 


 

次に鍋に蓋をします。

RS-MAN

 


 

さて、鍋の用意が済んだら、カセットコンロを取り出します。もちろん、ガス台があるご家庭はそれでも結構です。

RS-MAN

 


 

カセットコンロにガス缶をセット!!

RS-MAN

 


 

慎重に鍋を載せます。ここで鍋をひっくり返すという、年末に浮かれたネタを仕込んでも、誰も笑ってくれないので気をつけましょう。

RS-MAN

 


 

ここが「とりあえず、鍋を火にかけてみた」を作る上での大一番です!

 

着火カウントダウン!!

 

3秒前!!

RS-MAN

 

 

 

 

2秒前!!

RS-MAN

 

 

 

 

1秒前!!

RS-MAN

 

 

 

 

その時であった。

 

 

 

時の流れがとてもゆっくりになるのを感じた。

 

 

 

そして、鍋を仕込んでいる時の記憶が、走馬灯のように頭に流れ出した。

 

 

 

 

RS-MAN

 

 

 

 

RS-MAN

 

 

 

 

RS-MAN

 

 

 

 

RS-MAN

 

 

 

 

RS-MAN

 


 

ゼロ!!

RS-MAN

 


 

火を付けたら、火加減を調整して出来上がるのを待ちます。

RS-MAN

 


 

待っている間は、もちろんこれですな!

RS-MAN

 

 

 

テヘペロリン

RS-MAN

 

 

 

テヘペペペ

RS-MAN

 

 

 

ペペペペペ

RS-MAN

 

 

 

あー!キッンドリンク最高!!

RS-MAN

 


 

それにしても、鍋って時間かかるなぁ。

写真 2015-11-29 22 07 46

 

 

 

あっ!

RS-MAN

 


 

ふふふふ

RS-MAN

 

 

 

 

 

ふふふふふふ

RS-MAN

 


 

エプロンのポケットからパプリカを取り出します

RS-MAN

 


 

パプリカをお皿に盛りつけます。この時、パプリカを立てるのがポイント!

RS-MAN

 


 

はい、「とりあえず、パプリカをお皿に乗せてみた」の完成です!

RS-MAN

とーっても簡単なので、皆さも是非試してみてくださいね!

 

 

 

※出来上がった鍋はスタッフが美味しく頂きました

 

おわり

 


笠原将弘のやみつき極上なべ


RS-MANの「ハロー、クッキング!」-今までのレシピ-

 


↓もっとRS-MAN↓

test003

 


 

とりあえず、鍋を火にかけてみた。